面接はコミュニケーション能力をアピールするべき機会です

面接で示さなければいけないことの一つにコミュニケーション能力があります。コミュニケーション能力は、必要とされない仕事はないと言って良いくらい重要な事ですし、面接はそれを確認する大切な機会になります。ですから、それを持っていることをしっかりとアピールすることが大切になるのですが、どのような対応をすることがそれを伝えることに繋がるのかを知っておかなければ上手く伝える事は出来ません。

そこで、コミュニケーション能力をアピールする基本的な事は、質問に対する受け答えです。質問は相手が知りたいと思うことについて発せられるものですが、それに対して正直に答えればそれで良いと考えてはいけません。質問を受けてそれに答えるという一連の作業はコミュニケーション能力が大きく影響する事だということを意識することが大切です。相手が質問をする時の聞き方も大切ですし、返答までに使用する時間にも配慮が必要です。正確に答えるということは言うまでもなく大切な事ですが、それだけを考えて、下を向いて長い時間考えてから答えるというようなことではいけません。質問を受けてそれに答えるという作業の中で相手との交流を深めていくという意識を持つことが大切です。